お知らせ

同窓生の声

2018.06.12

「同窓生の声リレー」 第1組第9走者 新しい声を寄せていただきました〈平成30年6月〉

新しいホームページの目玉として『同窓生の声リレー』を始めました。お知り合いからお知り合いへ同窓生のつながりを拡げます。「同窓生の声リレー」運用について 

♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠

第9走者 🙂 

【阿部成裕さん(高校65回)】

「同窓会の声リレー」武田真緒さんからバトンを受けた阿部成裕です。

 

自分が弥生に通った中で最も大きな経験となったのはブレイクダンスに出会ったことです。入学して何の部活入るかを迷っていた時に、新入生歓迎会での先輩達のダンスを見て一瞬で心を奪われたのを今でも覚えています。

 

初めはダンスの知識などなく探り探りで踊っていましたが、仲間が新しい技や動きをする中で互いに称賛し、高め合うことでダンスの奥深さ、魅力にのめり込んでいきました。最初の学祭で踊った時の感動は今でも忘れません。

 

大学でもサークルに入りダンスを続けました。サークルでは他のジャンルとの交流や、規模の大きいサークルだったこともあり、多くの人との繋がりも増え、そこからダンス以外の新たな繋がりであったりと自分の世界がさらに広がりました。

 

今はパルクールというスポーツをしており、「ながなんPK」というチームで活動しています。これも、ダンスの練習で体育館を借りるようになったことがきっかけで始まりました。今後は練習会を開いたり、動画作ったりしてチームを大きくしていこうと考えています。

 

ダンスに出会ったことが自分の経験や人の繋がりに本当に大きく影響しています。今でも個人的にはダンスを続けています。これからも色んなもの与えてくれたダンスに感謝しながら、続けていきたいと思っています。

 

 

【次回は同じ職場で働く大野恭輔さん(高校65回)にリレーします。】

 

 

 

♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠

 

次回をお楽しみに!

❖これまでリレーされてきた皆様のページはこちらをご覧ください❖

・第1走者 田中俊彦さん(高校33回)
・第2走者 北條玄さん(高校68回)
・第3走者 望月慎さん(高校68回)
・第4走者 小松莉奈さん(高校68回)
・第5走者 小松晴香さん(高校64回)
 ・第6走者 井踏大地さん(高校63回) 
   ・第7走者 服部洋平さん(高校65回)
   ・第8走者 武田真緒さん(高校65回)