お知らせ

同窓生の声

2020.06.24

「同窓生の声リレー」 第2組第13走者 新しい声を寄せていただきました〈令和2年6月〉

新しいホームページの目玉として『同窓生の声リレー』を始めました。お知り合いからお知り合いへ同窓生のつながりを拡げます。「同窓生の声リレー」運用について

♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠

第13者 🙂   

【伊藤(旧姓:鈴木)奏美さん(高校58回)】

「同窓生の声リレー」竹村和弘さんからバトンを受けた伊藤奏美(旧姓鈴木)です。

伊那弥生ヶ丘高校はずっと憧れていた高校でした。中学の頃から弥生の横を通る度にキラキラ輝いている高校生を眺め、絶対ここがいい!あの、お便所サンダル?私も履きたい!と思って勉強に励みました。

入学後は中学の頃からやっていた軟式テニス部に入部し、部活のことくらいしか記憶にないくらい打ち込みました。先輩方がとにかく強くてかっこよかった。顧問の先生は厳しかったけどとても愛に溢れていた。同期は何よりも心の支えだった。灼熱のテニスコートでは朝からシャワー浴びたのっていうくらい汗をかいて頑張りました。きついこともたくさんありました。高校2年の頃、私以外の同期は試合のメンバーでした。先輩たちと遠征に行ってしまい、その間私は後輩たちと部活に励みました。色々な経験が弱虫の自分を強くしてくれたと思います。

卒業後は看護学校・助産学校を経て、助産師として多くの命と向き合いました。そして今では自分も2児の母。仕事では、お産の時産婦さんたちに「まだいきんじゃだめですよ。赤ちゃんが苦しくなっちゃうからね。」なんて言っていたけど、いざ自分の時なんてほぼ最初からいきみまくりです。あんなにふわふわでふにゃふにゃ言っていたわが子たちも今では4歳と2歳の男の子怪獣。とにかく無事元気に大きくなっていってほしい。母ちゃんがんばります。

無題〈次回は春日健吾さん(高校54回)にリレーします〉

♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠♠

次回をお楽しみに!

 

❖これまでリレーされてきた皆様のページはこちらをご覧ください❖

・第1走者 安積(旧姓:北原)順子さん(高校27回)
・第2走者 北原(旧姓:気賀沢)美香さん(高校35回)
・第3走者 唐澤直樹さん(高校36回)
・第4走者 田畑和輝さん(高校38回)
・第5走者 向山知希さん(高校40回)
・第6走者 西村友幸さん(高校45回)
・第7走者 橋場美樹さん(高校45回)
・第8走者 清水功さん(高校49回)
・第9走者 服部大希さん(高校54回)
・第9走者 小池忍さん(高校48回)
・第10走者 向山昌江さん(高校49回)
・第11走者 根津高史さん(高校47回)
・第12走者 竹村和弘さん(高校32回)